To be…

Under the Edgeのお仕事の進め方

———————

Plan

お客様のご要望をヒアリングさせていただきます。

ASIS、TOBEを明確にし現在抱えてる問題はもちろん

この先対応できるシステム作りをしていけるように

お客様と一緒になって考えていきます。

Do

システム要件が明確になれば実際に実装していきます。

お客様のご予算と相談させていただきながら、

規模感は要件によって様々ですが、

無理のない範囲でのサポートをさせていただきます。

Check

お客様によって研修をいただき問題なければ納品となります。

またこの時微妙なシステム要件の変化なども

臨機応変に対応させていただきます。

Action

NextActionに向けたご提案やご相談をさせていただきながら

一緒になって御社のSalesforceを盛り上げていける

存在になりたいと思っています。

———————

お仕事のご相談から、

ちょっとしたお悩みまで、

是非お気軽にお問合せ下さい